1: 名無しさん 2016/07/19(火) 02:48:23.23 ID:iNialrau0





    Pokemon GO
    ?@PokemonGoHub
    BREAKING: #PokemonGO will be coming to Japan
    once the servers are ready to handle the traffic.


    https://twitter.com/PokemonGoHub/status/755086569221025797
    VIPQ2_EXTDAT: default:vvvvv:1000:512:----: EXT was configured


    引用元: http://raptor.2ch.net/test/read.cgi/livejupiter/1468864103/

    【【朗報】ポケモンGO,ようやく日本に来る】の続きを読む

    1: 名無しさん 2016/07/13(水) 20:03:54.36 ID:CAP_USER

    GQ JAPAN 7月13日 15時58分

    「コロプラ」や「イングレス」など位置情報ゲームが人気を集めることも多いが、いま世界中の話題をさらっているのが任天堂の「ポケモンGO」。ただし、追悼すべき施設で「ポケモン、ゲットだぜ~」をやっちゃう人もいるようで……。

    米国でリリースされるや、爆発的にユーザー数を伸ばしているゲームアプリ「ポケモンGO」。位置情報と拡張現実テクノロジーを活用することで、現実世界を舞台にポケモンをつかまえたり、バトルさせたりといった体験ができるゲームだ。

    米国ではスマートフォン片手にポケモンを探し回るポケモントレーナーが急増中。それに伴った様々な“弊害”も聞こえてきた。

    ワシントンD.C.にあるアーリントン国立墓地。戦没者の魂が眠る神聖な場所に今、慰霊目的ではない人々が殺到している。彼らの狙いはポケモンだ。

    アーリントン国立墓地はツイッターで、「敷地内でポケモンGOをプレイすることは、この場に相応しい礼儀作法ではありません。そのような行動は慎んでくださるよう、訪問するすべての方々にお願いいたします」との声明を発表した。

    アウシュヴィッツ強制収容所の跡地に立つアウシュヴィッツ博物館も、この現状を重く見たようだ。アプリの開発に参加しているナイアンティックラボと、同社を経営するジョン・ハンケのアカウントに宛てて、「こちらの博物館の敷地や、我々に類した施設を、ポケモンGOの遊び場に指定するのをやめなさい。極めて失礼な行為です」と強い口調で抗議した。

    「ポケモンGO」の大ヒットを受け、東京株式市場では今週に入って任天堂株が続伸。12日には時価総額が3兆円を超えたことも話題になっていた。

    http://zasshi.news.yahoo.co.jp/article?a=20160713-00010000-gqjapan-sci


    引用元: http://potato.2ch.net/test/read.cgi/moeplus/1468407834/

    【【ゲーム】「極めて失礼」──「ポケモンGO」に戦没者慰霊施設が抗議】の続きを読む

    1: 名無しさん 2016/07/14(木) 13:51:10.71 ID:CAP_USER

    弁護士ドットコム
    ポケモン、Niantic・任天堂によるスマートフォン向けアプリ「ポケモンGO」が、日本に先駆けてサービスを開始した米国やオーストラリアなどで、爆発的な人気となっている。

    「ポケモンGO」のプレイヤーは、自らの足で歩いて、スマホの画面を通して見る世界に潜んでいるピカチュウなどのキャラクターを探す。ポケモンは、公園や建物、地下鉄の駅など、さまざまな場所に潜んでいる。

    社会現象とも呼べる人気となっている一方、問題も起きている。報道によると、米国では、各地でスマホの画面を見ながら、町をうろうろする人が多く、警察に職務質問されるケースもあるようだ。立ち入り禁止場所に入る人もいて、警察などが注意を呼びかけている。

    また、ワシントンにあるホロコースト記念館にもポケモンがいて、ユーザーたちがポケモン目当てに訪れるため、記念館が「ここはゲームをする場所ではありません」と報道を通じて呼びかける事態にもなっているそうだ。

    近くサービスが始まる日本でも、大ヒットとともに、様々な社会問題が起きることが想定されるが、どんな法的問題が想定されるのだろうか。齋藤裕弁護士に聞いた。

    ●過失傷害罪、住居侵入罪、威力業務妨害罪・・・
    「もし、ポケモンを探すため、歩きスマホをしていて人にぶつかり、ケガをさせた場合、損害賠償の対象となる可能性があります。ケガの程度などによっては、過失傷害罪(刑法209条、30万円以下の罰金等)等に処せられる可能性もあります。歩きスマホは事故につながる危険性の高い行為ですから、それ以外の場合より、法的責任を問われる可能性は高いと言えるでしょう。

    また、ポケモンを捕獲するために他人の土地に入り込んだ場合には、住居侵入罪(刑法130条、3年以下の懲役または10万円以下の罰金)等に該当する可能性があります」

    ゲームのために深夜徘徊している人がいることも海外で問題になっているようだが、犯罪になるのか。

    「それ自体は犯罪とは言えないとしても、日本でも職務質問の対象になることがありうるでしょうね」

    もし、商品を購入するつもりもないのに、ポケモンを捕獲するという目的のために、店舗などに入った場合、どんな問題が起こりうるのか。

    「実際に多くの人が押し寄せて店舗の営業を妨害した場合や、他の人も押し寄せることを認識しながら立ち寄った場合には、威力業務妨害罪(刑法234条、3年以下の懲役または50万円以下の罰金)に該当する可能性や、民事上の損害賠償義務が発生する可能性もあります」

    大ヒットの予感から、日本でも期待の声が高まる「ポケモンGO」。果たして、どんな社会現象が起きるのだろうか。

    (弁護士ドットコムニュース)

    【取材協力弁護士】
    齋藤 裕(さいとう・ゆたか)弁護士
    刑事、民事、家事を幅広く取り扱う。サラ金・クレジット、個人情報保護・情報公開に強く、武富士役員損害賠償訴訟、トンネルじん肺根絶訴訟、ほくほく線訴訟などを担当。共著に『個人情報トラブル相談ハンドブック』(新日本法規)など。
    事務所名:新潟合同法律事務所
    事務所URL:http://www.niigatagoudou-lo.jp/

    https://www.bengo4.com/internet/n_4896/


    引用元: http://potato.2ch.net/test/read.cgi/moeplus/1468471870/

    【【社会】海外で大人気の「ポケモンGO」でトラブル続出、日本ではどんな法的問題が起きる?】の続きを読む

    1: 名無しさん 2016/07/13(水) 19:56:53.28 ID:CAP_USER

    世界で広く愛されつつある任天堂のスマホゲーム『Pokemon Go』ですが、黒人にとってはプレイするたびに死を覚悟しなければならないものである。そのように黒人男性記者・Omari Akil氏は強く警告しています。

    以下、記事内容を抄訳します。

    先週、2人の黒人男性が白人警官に射殺された。彼らは死に値するほどの罪を犯していたわけでもなく、また警官に命の危険を感じさせるような行動を取ったわけでもない。

    射殺は黒人男性を目の敵にするアメリカの白人優位体制を肯定するものだった。

    そのような許しがたい事件があった一方で、世間では『ポケモンGO』が広く楽しまれている。私も童心に帰ってプレイしたが、このまま続ければ、私は文字通り殺されてしまうのだろうという思いがよぎった。

    「プリン」を探すため、何度も他人の家の前を周回する黒人の自分は不審者のように見えないだろうか?怪しいという理由で通報され、命を失った黒人男性はこれまでにも多くいるのだ。

    <海外の反応>

    私は黒人じゃないから分からなかったけど、彼らはこういう風に引け目を感じながら『ポケモンGO』をプレイしていたんですね。今後アメリカが変われば良いですけど。

    本当、肌の色で楽しくゲームも遊べないとか。クレイジーな世界だわ!

    俺も夜中の2時に街中で『Ingress』してて通報されたことあったな。特に命の危険は感じなかったが、記者が考えてしまうような気持ちは十分理解できる。

    アメリカは肌の色だけで有罪が決めつけられるような社会だもん。つーか、任天堂は絶対こんなこと考えもしなかっただろw

    日本だと99%が日本人だからね。「自分は犯罪者に見えてしまうかも」なんてこと誰も気にすることなく自由に色んな場所を探索できるんだろうね。

    ↑国民やら文化が均質な国であればあるほど、こういう問題が存在することには気付かないと思う。

    ――――

    私がポケモンを探す姿を見るなり、バス停に向かう白人女性は動揺した表情を浮かべていた。私は出来る限り害がないよう、好感を抱いてもらえるよう振る舞うことを心がける必要があった。

    同じ所をグルグルと歩きまわる黒人男性が通報される可能性は、白人男性がそうしているよりも確実に高い。法を犯さずとも、駆けつけた警察官らに強く警戒されるはずだ。IDを取ろうと後ろポケットに手を伸ばした瞬間に撃たれる可能性も黒人男性の方が高い。

    これらは事実である。

    探索がメインの「ポケモンGO」をプレイし続ければ、黒人男性はいつか死と向き合うことになる。この記事がジョークや皮肉の類であればどれだけ良いことか。しかし実際のアメリカ社会はそうではないのだ。

    <海外の反応>

    悲しいけど事実だと思った。

    黒人男性がスマホ片手にうろついてたら・・そりゃ白人以上に通報される可能性は高いわな。

    ただこれはアメリカ社会の欠陥であって、ポケモンGOの問題じゃないだろ!?

    人種差別ですな。

    これ人種差別じゃねーから!FBIによると、アフリカ系アメリカ人の犯罪率は白人の200倍だぞ?そりゃ犯罪が多ければ警官も多く向かうことになるし、そうなれば射殺の割合も増えてくるだろ。

    ↑だから黒人を責めるの?黒人全体への偏見や誤解を正当化するの?どう手を取り合っていけるか考えるべきじゃない?

    http://yurukuyaru.com/archives/63249873.html


    引用元: http://potato.2ch.net/test/read.cgi/moeplus/1468407413/

    【米人記者「ポケモンGOは黒人プレイヤーへの死刑宣告だ!ポケモンGOのせいで我々は殺される恐怖に怯えている」】の続きを読む

    このページのトップヘ