1: 名無しさん 2016/07/16(土) 12:29:02.84 ID:CAP_USER

    ユルクヤル、外国人から見た世界
    no title

    「ポケモンは罪深きソドムである。懺悔せよ、さもなくば破滅を迎えるだろう」

    米カンサス州を拠点に活動するウエストボロ・バプティスト教会が、任天堂のスマホゲーム『ポケモンGO』を糾弾。同作プレイヤーは「神の怒りを買う存在だ」として抗議活動を行っています。

    事の発端は、ある『ポケモンGO』ユーザーの”おふざけ”でした。

    ウエストボロ・バプティスト教会は「名誉毀損防止同盟」に監視されるほど過激な陽動集団。憎しみや不寛容を武器に主張を続ける団体として米国内では悪名高い教会なのですが、ゲーム内ではこの教会施設内にジムが建っています。

    そこで、あるプレイヤーがここに”ピッピ”を配置。寛容な愛を知らぬ教会に向けて「LOVE IS LOVE(愛とは相手を愛すること)」と茶化すことに。するとこの挑発が教会の耳に入ってしまったのです!

    彼らは「世界の終末だ」「神の怒りを買った」として強い憤りを見せています。

    教会に置かれたピッピ(ラヴ・イズ・ラヴ)
    no title


    <海外の反応>

    教会に「ラヴ・イズ・ラヴ」なピッピがいるとか、最高だろw

    ピッピで神の怒りを買うってwwジーザスは血管細いのか?短気すぎだろwww

    俺たちのピッピが何をしたっていうんだー!

    ウエストボロ・バプティスト教会はマジで最低な集団だからな。いつの日か、こいつらみたいなのがいなくなればいいと思う。ただそれが実現するまではピッピを常駐させとこうぜ!

    ↑まぁ歴史的に見ても、不寛容は不寛容であしらうのが効果抜群だよね。

    ウエストボロ・バプティスト教会ってコント集団だったの!?

    ――――

    さらにウエストボロ・バプティスト教会は、教会ジム内に置かれた”ピッピ”をソドム人(汚れたゲイ)呼ばわり。この穢れを浄化するべく”プリンの歌”に力を借りたいとしています。

    冗談なのか本気なのかイマイチ理解に苦しみますが、プリンの歌を知っているという時点で相当ポケモンに詳しいことは間違いないでしょう。


    こちらが教会が作成したピッピを非難するポスター
    no title


    <海外の反応>

    なんか知らんが、みんな楽しそうだなwww

    教会の宣伝素材にポケモン使うのはアウトだろ・・これ絶対、任天堂に訴えられるパターンだわ。なんだか非常に楽しみになってきました!

    任天堂法務部「君に決めた!イケ、チョサクケン!!」

    キリスト教徒として恥ずかしいから言っとくが、ウエストボロ・バプティスト教会は本物じゃないからな!あいつらヤクザ弁護士の集まりなんだよ、イチャモンつけて金をせびる団体って感じ。こんなのが教会とかマジ恥でしかないわ。

    教会にこんなこと言われて、もうピッピが可愛く見えなくなるよ(><)
    no title

    Kotaku

    http://yurukuyaru.com/archives/63300853.html


    引用元: http://potato.2ch.net/test/read.cgi/moeplus/1468639742/

    【米教会「ポケモンGOは罪深きゲームである。神はお怒りだ、悔い改めなければ世界は滅びるだろう」】の続きを読む

    1: 名無しさん 2016/07/18(月) 09:28:54.27 ID:9+PfBv+V6

    ・ポケモンGOをプレイしてた女の子が車に轢かれる

    ・19歳♀がポケモンGOをプレイ中に死体発見

    ・ポケモンGOに夢中なキャスターが生放送中のニュース番組に乱入


    引用元: http://raptor.2ch.net/test/read.cgi/livejupiter/1468801734/

    【【】ポケモンGOが配信されてから起きた事件一覧wwwwwwwwwwwwwwwwwwwww】の続きを読む

    1: 名無しさん 2016/07/14(木) 12:37:56.30 ID:CJXPLNVc0● BE:887141976-PLT(16001) ポイント特典

    今世界中で『ポケモンGO』が空前の大ブームであるが、そんなARを使ってモンスターを捕まえるゲームをソニーが
    4年半も前にリリースしていたのだ。

    『モンスターレーダー』というタイトルで、PS Vita専用ソフトとしてリリースされた、同時にPS Vitaのロンチタイトルの1つでもあったのだ。
    このゲームはPS Vitaを持ち歩き現実世界の中に現れるモンスターを捕まえるというもの。
    しかし人気が出なかったどころかこのゲームの知名度すら全く無い。

    発想は先進的だが、いかんせんPS Vitaを所有していないと使えない。またWi-FiモデルならWi-Fi回線が必須、
    もしくは3G版を購入しなければ常に遊ぶことが出来ない仕様に少々ハードルが高かった。

    『ポケモンGO』がヒットしたのは新たにハードを購入する必要が無く、みんなが所有しているスマートフォンで
    リリースしたことに勝因がある。

    ■『ポケモンGO』はこのゲームのパクリなのか?
    じゃあ『ポケモンGO』は『モンスターレーダー』のパクリなのかという疑問が湧いてくる。しかし答えはノーである。
    そもそも『ポケモンGO』の開発の切っ掛けとなったのが2014年のエイプリルフールでGoogleマップ上にポケモンが
    登場するというものだった。

    そのコンセプトをナイアンティック社の『Ingress』にあわせたのが『ポケモンGO』である。当時は『セカイカメラ』が流行っていたので、
    ARを使ったゲームがこのほかにも多く出てきた。その内の1つが『モンスターレーダー』である。
    コンセプトが『ポケモンGO』に非常に似ているため今回紹介した。

    モンスターレーダーもPVを見る限りそこそこ面白そうなので、スマートフォンアプリとしてリリースすれば流行りそうであるが。

    http://gogotsu.com/archives/19686
    no title

    no title

    no title

    no title


    引用元: http://hayabusa8.2ch.net/test/read.cgi/news/1468467476/

    【ソニーが『ポケモンGO』のようなゲームを4年半も前にリリースしていた?】の続きを読む

    このページのトップヘ